FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

大菩薩峠

大菩薩峠に登ってきた。
朝の5時過ぎに東京を出発し、8時過ぎころ現地に到着。

前日に雪が降ったので少し積もってたけど、天気は快晴。
車で行ったんだけど、予定ではロッジ長兵衛の前に止めて、大菩薩峠から雷岩、大菩薩嶺まで行くつもりだったけど。。。
裂石から先は通行止めで進めず。

登山道の地図


道には雪が積もっていたからタイヤにチェーンを付けようとしたら、初めてのチェーン装着に手間取り、結局付けられなかった。
そんなこんなで登り始めたのは9時を回った。

仕方がないので、車道を2時間近く歩く歩く。

IMG_5576raw_print.jpg


ひたすら歩いた後、ロッジ長兵衛に到着。
ここからやっと登山道に。



IMG_5583raw_print.jpg


20分ほど登って福ちゃん荘に着く。
ここまではアイゼンを使っていなかったけど、歩きづらいからアイゼンを付けた。

IMG_5584raw_print.jpg

ここから5分ほどで富士見山荘に着いたけど、暗くなる前に戻ってきたかったから、少しだけ富士山を仰いで歩を進めた。

IMG_5585raw_print.jpg


45分ほど歩いて、遂に山頂に到着!!


IMG_5610raw_print.jpg


IMG_5596raw_print.jpg

富士山が雲をかぶってる。

IMG_5613.jpg


山の後ろには高層ビル郡が。
100km以上離れた都心のビルかな。

IMG_5606raw_print.jpg


山頂の気温は12:00でマイナス7度。
登ってる間はアンダーウェア(キャプリーン2)とフリース(R2ジャケット)で十分、というよりも汗でびっしょりだったけど、考えてみれば気温は氷点下。
山頂での休憩と昼食中は、体を冷やさないようにビレイジャケット(DASパーカー)とオーバーパンツ(ホグロフスのバリアー2パンツ)を着た。
オーバーパンツ以外はパタゴニアばっかりだな。DASパーカーとバリアー2パンツの効果は絶大で、一時間くらいじっとしていても全く寒くない。
ただ、体の中で唯一つま先だけが冷たい。
3シーズン用の登山靴だから、まあ仕方ないかもしれないが凍傷になったら困る。
かといって、重登山靴買うのもな~
誰か良い対策の方法知りませんか?


1時間程度の休憩後、雷岩に向けて出発。
IMG_5626raw_print.jpg

大菩薩嶺まで行く時間はなかったので、雷岩から下山。


木の枝が凍って綺麗。
IMG_5628raw_print.jpg


IMG_5631raw_print.jpg


下山後、銭湯に入ってから東京に帰ってきた。
夕飯は、登山行ってない友達も呼んで焼肉を死ぬほど食った。

初めての冬山だったけど、楽しかった~!
また行きたいぜ!!
スポンサーサイト



プロフィール

chain reaction

Author:chain reaction
登山やアウトドアの日記やアウトドアグッズのご紹介をしていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
【楽天市場】
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク集
BBS7.COM
MENURNDNEXT
人気ブログランキングへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析